プレゼント omoi | で、話ってナニ?
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
人気blogランキングへ←気に入ってくれたらポチッとね。
RECOMMEND
湘南乃風~Riders High~
湘南乃風~Riders High~ (JUGEMレビュー »)
湘南乃風, HAN-KUN, SUNSET, soundbreakers
地鳴りだ!地鳴りだ!!
RECOMMEND
3 (CCCD)
3 (CCCD) (JUGEMレビュー »)
nobodyknows+
コッコロオドルアンコール♪
RECOMMEND
RECOMMEND
あんぱんいくつ?
あんぱんいくつ? (JUGEMレビュー »)

え!これ欲しい・・・
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
 

で、話ってナニ?

変わらないもの・変わっていくもの。
楽しいから書く。
ただそれだけ。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | | - | - |
天使☆前半


hananiは、こどもは天使だと思っています。
どの子も、
どんな出来事でも、
小さい子の行動は周りの大人を映す鏡だと思うから、
どんないたずらっ子でも
本人の本心は無邪気で、
どの子も例に漏れず、
天使なんだと思っています。














hananiはこどもが大好きです。














だから、保育士さんになろうと思いました。














そう決心したのが
大学2年生の頃。














hananiの通っていた学校は、
学部全員、
小学校教員の教育課程を取らなければ卒業できず、
卒業=免許取得だったので、
小学校の免許は取れます。






しかし、
大学2年に入る時点で、
コース分けが行われます。



以後3年間の変更はききません。














幼児教育コースというものがありました。











幼稚園教諭と保育士の教育課程を学び、
全てクリアしなければ卒業にならないコース。
卒業=免許取得のコースです。










本来ならばここにはいればよかったものの、
2年に上がる時点ではまだ
自分の人生の明確な目標なんてわからなかったので、
元々興味のあった、
心理学コースへ進みました。














保育士になるには、
専門課程のある学校で学ぶ方法と、
国家試験を受けて(受けるにも様々な条件があります。)
取得する方法があります。













この国家試験、
全8教科それぞれ別々に行われます。
教科ごとに合否が発表され、
合格した教科の有効期間は3年。
すべての教科を有効期間内にそろえて
申請して初めて、手にするものです。





この国家試験で取る方法、
学校で与えられた課題をクリアして取得する方法より
ほるかに難しい問題が並びます。
受験条件も、
遥かに厳しいものになっています。


そしてこの試験、
各都道府県で年に1度だけ行われます。
開催日程がずれていれば、
同年度内でも異なる都道府県での受験は可能ですが、
地域地域で日程が重なっており、
同じ地方での同年度内受験は
ほぼ不可能。

そして、
1教科のみの受験でも
8教科全ての受験でも、
受験料は一括¥8,700。
他県で受けた場合、
旅費・宿泊日もそれだけかかります。














hananiは
大学2年の夏から
この試験を受け始めました。





日程的にも金銭的にも、
同年度内では
2件の受験が精一杯です。

ある年度では、
九州エリアで受けたその足で
近畿エリアへ移動しての受験、
ということもありました。











結局、
hananiは全教科をそろえるのに
丸4年かかりました。














この試験、
夏休みの真っ只中に行われるため、
この4年間の夏は
派手に遊ぶことも出かけるお金もありません。





周りはみんな夏休みを謳歌しているっていうのに。














それでも受け続けたのは、

















どうしてもなりたかったから。














初めて見つけた人生の目標でした。





























でも全教科をそろえた今、
hananiは
保育士の職には就いていません。














たまに周りの人に「なんで?」と聞かれます。

















そんなときは
バカみたいにふぁ〜っと、
「向いてなかったぁ〜」と交わします。

















ホントの理由を話すことは、
いまだにhananiにとって
つらいことだから。














なぜか知りたい??














知りたい????










































続く♪

















にししししし。
ボタン

早く続きを!って方は押したら見れるかも!?

| omoi | 09:06 | comments(0) | - |
私に生命をください
1993年、夏。





ちょっとめずらしいテレビコマーシャルが、全国の茶の間に流れた。






時間はたったの15秒、登場人物は、わかい女の人だ。
最初は、楽しそうな笑顔なのに、
おわりには大つぶの涙が目からこぼれ落ちる……。







そして画面の最後には
衝撃的なテロップが流れる。














「中堀由希子 1993年1月12日死亡 享年21歳」



































誰にでも、忘れられない一冊があると思います。









「21歳の別離(別れ)」












hananiの忘れられない一冊。














この本に出会ったのは、高校1年生の頃。





表紙のキレイな女の人に魅かれて、
何気なく手に取ったのがはじまりでした。















中堀由希子さんは、
高校生、17歳のときに
留学先のニュージーランドで
急性骨髄性白血病と診断されます。



白血病は、血液のガンです。



当時、日本ではまだ本人へのガン告知が一般的ではなかったのですが、
ニュージーランドで診断されたため、
本人に告知されました。




日本に帰って、彼女の闘病生活が始まります。







白血病と一言で言っても、
いろいろなタイプの白血病があるそうです。




薬で完治するものもあれば、
骨髄移植が必要なものもあります。




由希子さんの病気、急性骨髄性白血病は、
薬で病気の進行を遅らせることはできても、
完治のためには骨髄移植が必要でした。





骨髄移植とはなにか。








人間の血液は、骨髄で作り出されています。
人間の背骨はドーナツ状の空洞になっていて、
その中は骨髄液という液体で満たされています。
そこで、日々新たな血液が作り出されているのです。




しかし、骨髄性白血病では、
何らかの原因で新たに作られる血液が
この骨髄の時点でガン化していまい、
体内にどんどんガン化された血液を送り出してしまいます。
そのために、そのガンと戦おうとする白血球が異常に増え、
血液を抜くと、本当に白く見えてしまう程だそうです。






ですから、完治を目指すなら、
その骨髄液ごと入れ替えなくてはなりません。








骨髄液は、血液を作りだしますが、
血液ではありません。
血液型があるように、
骨髄液にも、HLAという型が存在します。
このHLAが一致することが、
移植の第一条件となります。


しかしこのHLA、
血の繋がった家族でも、
1/4の確立での適合率だそうです。


由希子さんのHLAは
極めて珍しい型でした。
家族親類の誰とも一致せず、
骨髄バンクに登録し、
適合するドナーが見つかるのを待つことになります。









その間にも、病気は進行します。



急性骨髄性白血病は、
放っておくと、いずれ慢性に転化します。
慢性転化後の移植の場合、
慢性転化前の移植と比べると
グッと成功率が下がります。










由希子さんのドナーは、アメリカで見つかりました。
由希子さんは、日本で初めての
海外からの骨髄移植に挑戦することになります。














しかし、移植直前の慢性転化。















「私に生命をください」















それでも由希子さんは移植に踏み切ります。








骨髄移植は、準備段階で
まずはガン化した全ての白血球を破壊します。
白血球がなくなる=抵抗力が全くなくなります。
ですから、無菌室での治療になります。




そして移植が行われます。




まずは、
ドナーに全身麻酔をかけ、
その背骨に直接針を刺し、
注射で骨髄液を抜き取ります。



その骨髄液を
患者さんに点滴で移植するのです。











移植の副作用。


これは、
患者さんの体が、移植された骨髄液を
「よそ者」と判断し、
様々な抵抗をすることで起ります。


適合率が低いほど、ひどくなります。






由希子さんは、
慢性化による体力低下も伴って
大変壮絶な副作用と闘います。


しかし、骨髄自体は見事由希子さんのカラダの一部となります。




血液型が、本来の由希子さんのものから
ドナーと同じ型へと変わるのです。











しかし、

移植を行われたのがあまりにも遅すぎました。










由希子さんの体は、
その激しい反応に耐えられず、
ついに力尽きてしまいます。











白血病は、その発病原因がいまだにわかっていません。

いつ、だれがかかるかもわからない病気です。



つい最近でも、歌手の本田美奈子.さんが
白血病でお亡くなりになられたことを
記憶されている方も多いと思います。














現在、骨髄バンクに登録されているドナーの数は
まだ、
骨髄移植を必要とする患者さんに行き渡る数には
足りていないそうです。








いち早い移植を待ちわびている患者さんが
世界中にたくさんおられます。

























hananiは
昨年、友人を白血病で亡くしました。
同じゼミ4人組のなかで
一番優秀で、唯一大学院まで進んだ子でした。



休学しての闘病の末の結果でした。













私たちに救える命があります。




私たちが繋げる未来があります。














もし、今日のこの記事を読んで
骨髄移植について考えてもらえることがあれば幸いです。











ドナーになるには、
様々な負担も伴います。


適合し、移植となった場合には、
全身麻酔による事故が0%ではありません。
やはりカラダにも負担もかかります。


そのようなこと全てを考慮しなければなりません。
様々な事情がありますので、
ドナーになってくれと言いたいわけではないのです。




考えるきっかけになればいいと。









hananiは、
ドナー登録をまだできていません。




家族の意向と、hanani自身の決心もついていません。


このまま登録して
いざ移植となったとき、
「適合者がいました、移植できますよ」と期待させながら、
怖いと逃げ出してしまいかねないからです。








hanani自身ももう一度、
骨髄移植について考えてみたいと思います。















もしかしたら、私たちの力で治るかもしれない病気がある。
ボタン>

| omoi | 10:20 | comments(9) | - |
はらっ!?
急に不安になりましたが・・・・・・


























肝っ玉かあさん!?















それとも
















太っ腹かあさん!?

















日本語ってムズカシイ!!
ボタン>

| omoi | 16:51 | comments(0) | - |
視線の先には・・・






うそ。
























いやですよねぇ〜、コレつかれると。















そこで、
学生時代に心理学の授業で習ったことをおさらい。














神経言語学的プログラミングという心理療法です。








1. 目が右上を向いている場合 (相手が右利きの場合、あなたから見て)

これは 「過去の体験を思い出している」 ときに出る目の動きです。
過去にあった出来事や、思い出を振り返っているときには右上を見るんですね。




2. 目が左上を向いている場合 (相手が右利きの場合、あなたから見て)

これは 「見慣れない、聞き慣れないものを想像している」 ときに出る目の動きです。
まったく知らないことや、体験していないことを、「それってこういうことかな?」
と自分なりに解釈しようとするときには左上を見てます。




3. 目が右下を向いている場合 (相手が右利きの場合、あなたから見て)

これは 「聴覚に関するイメージを持っている」 ときに出る目の動きです。
お店やカラオケなどで偶然聞いた音楽などに聞き覚えがあるんだけど、
何の曲だったか思い出せない、といったときに右下を見ます。




4. 目が左下を向いている場合 (相手が右利きの場合、あなたから見て)

これは 「身体的な運動をイメージしている」 ときに出る目の動きです。
クラブ活動などで苦しかった体験やスポーツしたときのことを思い出しているときには
このように視線が左下を見ます。




5. 目がキョロキョロしている場合

これは 「今までに見たことがのないような光景を思い浮かべている」 ときに出る目の動きです。
何かを空想しているようなときには、視線が泳いでキョロキョロしています。






















とまぁ、こんな感じらしいです。


ただし、要注意なのは、
これはその試されている本人が右利きの場合。








ワタシのわたしの彼はぁ〜、左利きぃ♪



の方は、左右逆転して考えてくださいな。




























とまぁ心理学を学んだhanani、
さぞかし心理テクニックを多用して生きている
とお思いでしょ?
























まったく。





















まずね、
こんなの、














覚えきれない。














あと、
いちいちこんなこと見ながら相手と話してたら、















疲れる。
















たぶんですがね、
























無言になる。



















えぇ、えぇ。

わかってますとも。















心理学、hananiには












向いてない






ってことぐらい、



よーーーく、わかってますとも。
















だから今、心理とはまったく関係ない生活をしてますが。
















当時、学生時代を思い出すと、



怖かった ことを思い出します。










なにがってね、













先生が。
















こんなことを楽しそうに研究しているヒトですよ?














見抜かれる!














そんな恐怖感。














普通に和やかにお話しているだけなのに、

なにかを読み取られてるんじゃないか、と
ビクビクビクビク。



だからホントの自然な姿なんて見せれません。














しかも、
中にはそりの合わない先生もいるわけです。














休み時間に友達とギャーギャー騒いでたのに、
その先生が入ってくるなり

しゅーーーーんと静かになるhananiを見て、



その先生、










hananiのこと、















躁うつ病じゃないか?







といいましたね。













チガウんだな、




















あんたにココロを開いてないだけ。

















だからもちろん、
今日ご紹介したテクニックを、
hananiは一度も活用したことはありません。




















ただ。














心理学なんて学んでもいない偉大なモンスター









コトバにしていないhanani心理まで




完全にバレている



のは、Why・・・!?




















要は、信頼関係ですよね。















いろんなテクニックを駆使してhananiを探ろうとしたところで、
警戒したhananiはなにも明かさない。














心底安心した相手の前では、
隠そうにも隠せないんでしょうね、ホントの姿。














それに、
ココロから相手をわかりたいと思い合わないといけない。












そのふたつが重なったとき、



テクニックなんていらなくなるのかも。

















さて、今hananiの目はどっちむいてるでしょう!?
ボタン

| omoi | 14:55 | comments(0) | - |
しあわせな手
あなたのウィークポイントは?





と聞かれたならば、即答でしたね、以前は。



















手。




















すごーーーく小さいんですね、hananiの手。







現在26歳のhanani、
全然ヨユーで幼児用の手袋がはいりますよー。
















しゅーーーーーーーん・・・・




















だから、
他人に手を握られることも、
手のひらを比べられることも、
とってもイヤでした。

























偉大なモンスターに出会ってからです。















彼の手はとても大きい。


hananiのちっちゃな手なんて
すっぽりと包みこんでしまう。



その大きな手が言います。












このhananiのちっちゃな手がお気に入りだ、と。





















恥ずかしかったこの手を、
あったかく包みこんで
お気に入りだと言ってくれたから、














生まれて初めて、























この手でよかった




















と思えました。
















とってもちっちゃなこの手が

とっても大きな幸せをつかんだ。



















しあわせなら手をたたこう。チャ・チャ!
ボタン

| omoi | 14:33 | comments(0) | - |
クリスマスの魔法
hananiの頭の片隅に残る、
まだ小さかったころのお話。















12月に入ると、朝刊に挟まれる広告チラシに
断然、おもちゃ関連、増えますよね。



そう、

こどもたちの大好きなクリスマス






ブーツブーツブーツブーツブーツブーツブーツブーツブーツブーツブーツブーツ












サンタさんがプレゼントを持ってきてくれるハズなんですが
なぜかうちではお父さん



「コレが欲しいってサンタさんに言っといて!」



と伝言を頼む決まりでした・・・














で、その年のクリスマス前。
父におもちゃ屋さんに連れて行かれ、


「どれってサンタさんに言えばいい?」



と聞かれたhananiは、

コレ!!と指差しました。





織り姫。





今もあるんですかね、コレって。
ご存知の方おられると思いますが、
その名のとおり、
おもちゃの織物機。


「よし、わかった。」と父は一言。
そのままその日はなにも買わずに帰りました。










そして、クリスマスまであと一週間と迫った日曜日。



家族でごはんを食べに車で出かけたんですね。






その日まで、知らなかったんですがね、






後部座席が前に倒れて、
トランクとつながってしまうこと。









知らなかったし開けたこともなかったのに、
















その日に限って開けたんですねぇ〜。














織り姫!!














そこには
織り姫と、hanani弟希望のブロックのセットが。














・・・・・・・・・・・















???となるhanani姉弟に、父は言いました。




「サンタさん、今年は忙しいらしいよ〜。




やけん父さん、






預かった。」
















預かった!?














そして続けます、
「でも、クリスマスに渡してって言われとるけん、
当日までは


我慢しなさい。」














、我慢して待つといいました。









hananiは、















待てるわけないでしょ・・・














せがんでせがんで、
その日に勝手に開けましたが、なにか?














そしてその夜、
なにをどうやったか知りませんが、




サンタさんから電話がかかってきたんです!!








しかも、











弟あてに。














我慢できなかったhananiとは
お話してくれませんでしたね・・・・






それから一週間、












激しく、へこみましたね。




















そして当日。






弟のはしゃぐ声で目が覚めました。



「あぁ、クリスマスかぁ。」
と思いましたが、
hananiはもう勝手にあけちゃったのです。
どうせもうないのです、プレゼント。














と、のっそり起き上がったそのとき、








枕もとに
赤と緑のクリスマスカラーの包装紙に包まれた
四角い物体を発見。
















・・・・・・・・・・・・なに、コレ。


↑めちゃくちゃ不信感。











おそるおそる開けてみると・・・











絵本でした。
















サンタさんだーーーーー!!!!











と興奮して父に訴えるも、







「あれ?おまえがかわいそうで来てくれたんかなぁ?



お父さんは、知らんよ。」





と、すっとぼけます。













その絵本は、


真っ黒な小さなおばけくんのお話。









おばけの仕事は、人間をこわがらせること。
でもそのおばけくんは
人間とおともだちになりたくって・・・・・

ってもの。












何回も、何回も読みました。

いつもいつも、その絵本をそばにおいていました。













織り姫ほったらかしで。














そして大きくなった今、
今年のクリスマスには
偉大なモンスターがなにかを用意してくれているみたいです。



すんごーーーーく気になるし、

ものすごーーーーーーく聞きたい。










でも、クリスマスは、聞いちゃいけないんだ。














クリスマスには魔法があるからツリー














世界中が幸せな日になりますようにリース
ボタン

| omoi | 10:14 | comments(2) | - |
スピーナ
あれはあたしがまだ8つのころの話。






パパとママと行った夢の動物園
大きなキリンが欲しくって、泣いた。

そんなあたしにパパが与えたのは
とても可愛らしいコアラの女の子。



作り手の過ちで口が無いから
何も言えない女の子、「スピーナ」

それを両手に抱えて見つめるあたしに
パパが言ったのよ、
「名前は、スピーナ。」






あなたに服は似合わない。
脱がして捨ててしまいましょう。


裸になったあなたを抱くと
ひとつになれた気がしたわ。




裸のあなたを見てママが言ったわ、
「お洋服なくしちゃったの?
 じゃあ作ってもらいましょ。」

親戚のおばさんがあなたの服を
それはたくさん作ってくれたわ。











でも全部、捨てちゃった。













「どうして?」とママは怒るけど
じゃぁママ、
どうしてわからないの?




そのままの美しさを・・・・









「あなたのことはあたしが
 一番よくわかってるのよ。」
守るように抱いたとき
あなたの声が聞こえたきがしたわ。















そうね、
hananiに見えるまんま、
そのままの美しさを信じていこう。









ワタシのことはアナタが一番よくワカッテルワ。
ボタン

| omoi | 17:00 | comments(0) | - |
ブラックジャックによろしく
こんななにげない日常の中でも、
たまに、
ココロに深く刻まれる出来事が起こります。













いい意味でも、悪い意味でも。













出来事の張本人たちにとっては
なんでもないできごとでも

周りの誰かのココロに
深く刻まれてしまうこともある。

















hananiのココロの中に
小さな小さなしこりがあります。






カラダでいうと、腫瘍?














小さな小さな違和感が
その後の生活に
小さな小さな不信感を生み出す。










どうでもいいようなことにまで。







どうでもいいことを
小さくでも疑ってしまう自分に気づいて
大きな罪悪感に襲われる。













悪意なんてまったくないできごとなのに。














悪意なんてまったくないできごとだから。

















誰にもなにも言えずに
ココロの奥底にしまってしまったのかもしれない。













信頼って、
大きければ大きい分、
それが揺らいだときに
大きな揺れになってしまうのかもしれない。

















少しの間、ひとりきりで
この小さなしこりと戦わなければならないみたいね。














ま、そのうち元気になるかバッド














ブラックジャックによろしく。
ボタン

| omoi | 14:08 | comments(0) | - |
スキすぎて
hananiの高校には、
一年生の頃、三年生の先輩に




ジュノンボーイ



が、いました。













hananiが一年生から三年生まで同じクラスで仲良しだった
あるオンナノコ、
そのジュノンボーイ(略して、ジョン)に

恋をしちゃいました☆














ある日。








古文の授業中にて。



先生がなにやらつつがなく作品を朗読中、
















ばたん!!!








と大きな音が・・・!!



振り返ってみると
hananiの後ろの席に座っていたその子が、











倒れてました・・・!!










後で原因を聞くと、



過呼吸。





そう、あの紙袋ジャンキーの、過呼吸。







で、その過呼吸の原因を聞くと、















「ジョンのことを考えてた」














!!









好きすぎて倒れた?!















なんじゃそらー!!


と興味津々のhanani、
そこからは彼女の行動をつつがなく観察。








すると彼女、












倒れるタオレル!!!













運動会でジョンが走れば、倒れる。
(結局見れず。)




文化祭で一緒に写真撮ってもらおうとして、倒れる。
(結局撮れず。)




バレンタインに呼び出そうとして、倒れる。
(結局渡せず。)












こうして向かえたジョンの卒業式。











学校に来る途中に倒れ、



結局、送りだせず。












こうして彼女の恋は終わったのでした・・・・・














・・・・・・・・・・













なんか、切なくなーぃ?!冷や汗
ボタン

| omoi | 16:33 | comments(0) | - |
MA☆JI
本気になると
世界が変わってくる
自分が変わってくる

変わってこなかったら
まだ本気になっていない証拠だ

本気な恋
本気な仕事

ああ
人間一度
こいつを
つかまんことには


             「本気」坂村 真民












この詩、高校の卒業アルバムに
ある先生からのメッセージで書かれていました。
















どきゅーん ときましたね、当時。













あれから何年も経ったケド、
いくつの本気があっただろうなぁ・・・・












・・・・・・・・・・・・・・





















・・・・・・・・・・・・
















こいつをつかまえんことには!!
ボタン

| omoi | 15:42 | comments(0) | - |